ゲームの目的

鉄道会社の社長に就任したあなたの目的は、

スタート駅から線路を繋げて、1年以内に

特別列車をゴール駅まで無事に届けることです!

ゲーム内でのお仕事

A列車は、唯一あなたの意志通り、自由自在に

動かすことのできる列車であり、作業車です。

主に「線路の敷設」「駅の建設」を行なうことが出来ます。

 

 

 

A列車以外の列車はマップ内に配置されていて、

線路を繋げ車止めを外すと勝手に動き出します。

その動きを考えた線路敷設やポイントの設定、A列車の位置を

確認して、列車同士が衝突しないように、注意して運行してください。

線路の敷設

 

 

 

 

【鉄道工事】から【敷設/移動】を選択して、

線路を敷きたい場所をタップして「決定」ボタン。

少しずつ角度をつけていけば、カーブだって作れちゃいます。

 

でも気をつけて!

「資材」が無くなると、線路の敷設は出来なくなりますので、

A列車に「資材」は常時積んでおきましょう。

「資材」については、後程ご説明いたします。

緑色の線は“移動”で、青色の線が“敷設”です。

ちなみに赤色の線は“撤去”です。

(※初期配置線路は撤去出来ません)

駅の建設

 

 

 

【鉄道工事】から【駅工事】を選択し、設置場所をタップすると、

旅客駅か資材駅を選択できます。

旅客駅

客車が停車する駅。

乗客が乗降します。

資材駅

貨物列車が停車する駅。

資材を保管します。

資材

資材の購入

 

 

 

 

【資材の注文】から資材を購入できます。

 

資材を購入するには、まず「資材駅」が必要です!

資材の注文をすると資材置き場から、貨物列車が動き始めるので、

進む先のどこかに資材を降ろす「資材駅」を建設しておきましょう。

その時、貨物列車の通る線路上にA列車がいると、

衝突してしまいます! 違う場所へ回避しておきましょう。

貨物駅に「資材」を運び終えると、貨物列車は元の資材置き場へと

折り返して行きます。あとはA列車を資材駅まで移動させて、

線路を敷くための資材を積み込みましょう!

資材について

 

 

 

 

 

 

ちなみにスタート駅に、

少し資材が置かれていたりもします。

A列車に資材がいくつ積まれているかは、

画面上部に表示されています。

(※最大線路25マス分積めます)

客車

客車について

 

客車についても、A列車を使い旅客駅と旅客駅を線路で繋げば

乗客を運べます。人の流れを活発にして、乗客を運び街を

発展させていきましょう。

A列車で客車が停車している線路を繋げると、

24時間後に客車は出発します。

ポイントについて

 

 

ポイント(分岐路)で進行方向を設定すれば、

駅と駅を客車が行き来する路線が完成します。

列車同士の衝突がないよう注意しましょう。

特定商取引法に基づく表示

※画面写真はすべて開発中のものです。

※AppStoreは米国およびその他の国々で登録されたApple Inc.の商標または登録商標です。

※Google, Google PlayはGoogle Inc.の商標または登録商標です。

©ARTDINK. All Rights Reserved. ©2018 ARTDINK / STUDIOARTDINK